2018/03/28 10:14

「猫背」を改善するだけで引き締めダイエットができる!?

 お腹周りが緩んできたと思ったら、姿勢をチェックすることが大切です。背中が丸まって、お腹がダランと前に突き出ていませんか? そんな「猫背」姿勢では筋力を使わないため、お腹周りの筋肉が衰え、脂肪に変わりやすくなります。そうならないためにも、姿勢を正して体幹の筋肉を鍛え、メリハリボディを実現しましょう。

■猫背で過ごすと太るワケ

 肩周りが下へ落ち込む「猫背」は、それだけで太って見えますし、何より太りやすくなる姿勢です。というのも、猫背になると肩と一緒にお腹も下がり、縮こまってしまいます。体が縮こまることで体液循環が滞り、代謝が低下しやすくなってしまうのです。また、体幹の筋力を使わないので、筋力が衰えやすく、体脂肪に変わってしまうのです。

■姿勢を正してボディラインを引き締める

 背筋が伸びて胸を張ったまっすぐな姿勢は、体が長く見えるため、より細く見せることができます。また、この姿勢は維持するのに筋力が必要ため、筋肉を使うことで刺激し、ボディラインが引き締まりやすくなります。つまり、姿勢を正すことは、それだけでウエスト周りの引き締めエクササイズになるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >