2018/04/24 18:14

代謝のよい体に整えるためには、暖かい季節でも毎日のバスタイムは必要?

 冷えは老化や万病のもと。血液循環が滞り、栄養素が隅々まで行き渡らなくなるからです。寒い季節に限らず、暖かい季節でも手足が冷たい場合は、「冷え性」の可能性あり。毎日のバスタイムで体内をポカポカと温め、体を代謝のよい状態に整えましょう。

■体を温めることで血行をよくする

 入浴などでしっかり体を温めると全身が赤らんできますが、これは血行がよくなっているということ。栄養素を運ぶ血液が全身に巡っている証拠です。逆に、肌が白っぽく、触ると冷たい状態は、血巡りが悪くなっているサイン。ぜひ、暖かい季節でもしっかり湯船に浸かり、体を芯から温めてください。

■アロマや炭酸入浴剤もオススメ

 入浴時、お気に入りの香りで癒やされたり、炭酸入浴剤を活用するのも、血巡りの改善にオススメです。バスタイムを楽しめるようになると、よりリラックスして血行改善効果も高まりますよ。アロマも炭酸入浴剤も種類が豊富ですが、「自分の好み」で選んでOK。心地よく使えるものを取り入れてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >