2018/04/24 18:14

代謝のよい体に整えるためには、暖かい季節でも毎日のバスタイムは必要?

■冷えを予防・改善する「蒸し風呂」入浴法

1.普段よりも1~2℃お湯の温度を高めに設定する

2.湯船に蓋をし、顔だけ出すようにしてお湯に浸かる(蒸し風呂のイメージです)

3.10~20分、汗が噴き出す程度まで温める

※入浴前にコップ1杯の水分をとりましょう

【注意点】

持病などで、お風呂の入り方に制限がある場合などは行わないでください。また、実践できるかどうかは、専門医に相談するようにしましょう。

 冷え知らずの健康体に整えるために、ぜひ、今日から入浴法を工夫してみてくださいね。とはいえ、入浴で代謝をアップさせるにも、豊富な栄養素があってこそ実現できることです。冬に冷え太りしてしまった人や、気温が上がっても手足が温かくならない場合は、全身が栄養不足の可能性あり。栄養バランスのよい食事を取ることも忘れずに。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >