2018/07/06 18:14

お肌に優しいお酒の飲み方があるってホント!?

 女性の中でもお酒好きの人はいるでしょう。そんなお酒好きの女性に、ぜひ知っておいていただきたいのが肌への影響。実は、肌に優しいお酒の飲み方があるんです。

 美容皮膚科医の吉木伸子さんの著書「吉木伸子が教える 本当に正しいアンチエイジング大事典」(主婦の友社刊)には、お肌に優しいお酒の飲み方として、体が冷えないように、冷たいものを避けると書かれています。冷たいビールやサワーは控えめにして、比較的、体を冷やしにくいワイン、日本酒、焼酎などを飲むのがいいのだとか。とくに、赤ワインには抗酸化作用があるため、適量なら肌にもいいのだそうですよ。

 また、おつまみのチョイスは、栄養バランスを考えることも重要。脂っこいもの、塩分が多いもの、冷たいものを避けるというのもポイントです。そして、夜更かしは肌トラブルの原因にもなってしまうので注意しましょう。

 ちなみに、「日本酒は美肌効果が期待できる」というのは、医学博士の白澤卓二さん。著書「『幸せだった』といって死ぬために 100歳時代の食べ方・生き方」(ポプラ社刊)では、日本酒はアミノ酸を多く含み、美肌をつくってエストロゲンの分泌を促してくれると書いていました。

 どんなお酒を飲むにしても、もちろん適量を守ることは大切。うまくお酒と付き合って、美肌をキープしたいものですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >