2019/07/13 18:14

補正ガードルの効果と30~50代女性にうれしい3つの利点

 大手肌着メーカーMARUKOの公式サイトによると、25歳過ぎからボディラインの崩れは加速していき、年齢とともにハリや弾力は低下していくそうです。そのため、ボディラインを美しく見せるためにガードルを着用する方も多いですよね。実は、ガードルにはボディラインの補正効果だけでなく、他にも数多くの利点があるってご存知でしたか?

■内臓脂肪の減少

 広島大学の研究によると、ガードルを着用するだけで脂肪が刺激され、内臓脂肪が通常よりも燃焼されやすくなるのだとか。

■姿勢矯正

 ガードル着用によって姿勢がよくなると、見た目が凛と美しく見えるだけでなく、引き締め効果から筋肉量が増えて代謝がアップするそうです。

■形状記憶

 ガードルの締め付けにより、皮下脂肪が凝縮して体形が形状記憶されるので、脱いでもラインが崩れにくくなります。

 これだけの効果が期待できるとは驚きですよね。では、これらの効果を得るにはどのようなガードルを選べばよいのでしょうか。美容に詳しいモデルのAさんにお話を聞きました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >