2019/09/05 18:14

小さな子どもがいると、ダイエットに失敗しやすい3つの理由

 産後のダイエットがなかなかうまくいかず、相談をいただくことがあります。そんな方々に日々の生活や食事内容を聞くと、体脂肪を燃焼させられない理由がみえてきます。それは、子育ての初期は、次のような理由で食べ過ぎたり代謝が悪くなったりしてしまうことが多いからのようです。

■子どもと一緒に間食をしてしまう

 就学前の子どもは3回の食事だけでなく、おやつを食べてエネルギー補給を行っています。そのため、一緒にママもお菓子を食べてしまうことが多いもの。子どもと同じものを少しだけであればとくに問題はありませんが、子どものおやつとお母さんのおやつを分けてそれぞれが食べるのには注意が必要です。子どもがゆっくり食べている間に、うっかりせんべいやポテトチップス、クッキーなどを一袋開けてしまった!なんてことも……。

 自身がそうならないためにも、成長期の子どもにはスナック菓子ではなく、おにぎりやふかし芋、ミニお好み焼きやフルーツなど、しっかり栄養補給ができるもので間食をさせるのがオススメです。同じものをお母さんも食べるのであれば、その分次の食事のご飯を少し減らすなど、摂取カロリーを調節しましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >