2019/11/26 18:14

寄せ鍋ならぬ“痩せ鍋”に入れたい5つの具材

 いよいよ、鍋料理が美味しい季節になりますね。そんな時期には、ぜひダイエットに活用して“痩せ鍋”といきたいところです。ではいったい、ダイエットに効果的な痩せ鍋には、どんな具材が適しているのでしょうか。

■鶏むね肉

 主婦の友社編集「やせる!冷凍おかず」(主婦の友社刊)によれば、ダイエットによいといわれる鶏肉の中でも、むね肉はもも肉より低カロリーとのこと。でも、もも肉であっても皮を取れば、かなりカロリーダウンになるとか。鶏むね肉の糖質は0.1g、皮なしで116kcal。むね肉は脂肪が少なくあっさりとした味わいなので、そぎぎりにするとやわらかく仕上がるそうですよ。

■水菜

 野菜の中でも、よく鍋に使われるのが水菜。料理研究家の浜内千波さんの著書「決定版! 浜内式8強野菜ダイエットプラス」(扶桑社刊)によれば、水菜はその繊細な見た目からは想像もつかないほど、栄養バランスに優れているのだとか。ビタミンA・Cや食物繊維などが多く含まれており、カルシウムや鉄も、野菜の中では豊富だそうです。もちろん、カロリーが気にならないのでたくさん食べてもOKです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >