2017/05/12 16:50

甘いものがやめられないときは〇〇不足かも!よくある過剰な食欲はなぜ起きる?

やたらとチョコレートが食べたくなる、ポテトチップスがやめられない...など、ときどき無性に食べたくなるものってありませんか? 小腹がすいたから食べようかなと思うくらいであれば問題ありませんが、食べても食べても満足できないときは、身体がバランスをとるために足りないものを補おうとしている可能性が。そこで今回は、甘いもの、しょっぱいものなど味別に、身体が発するサインとその対処法についてご紹介します!

味別にチェック! 身体に不足しているのは?●甘いものが食べたいとき

甘いもの=砂糖のイメージが強いですよね。砂糖は消化・吸収が早いため、素早くエネルギーになってくれます。つまり「甘いものが食べたいとき」=「エネルギー不足」「血糖値の低下」が考えられます。身体が疲れたときはもちろん、脳のエネルギー源もブドウ糖なので、頭を使ったときなどに甘いものがほしくなることが多いのではないでしょうか?

しかし、空腹時に甘いものを摂るとついつい食べ過ぎてしまったり、血糖値が急激に上がってしまうなどのリスクもあります。それを避けるためには、糖分に加えて食物繊維も豊富なフルーツや、良質な油を含むナッツなどを摂るようにしましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >