2017/06/02 14:50

朝起きて1分◯◯するだけ!?ウエスト痩せが叶うと噂の簡単ダイエットをお試し!

キュッと引き締まったウエストになりたい! ポッコリお腹を解消したい! そんな願望を叶えてくれる楽ちんなダイエット方法があればいいのに、と一度は考えたことがありますよね? そこで今回は、TVやネットなどで話題のウエスト痩せに効果的という「朝の1分正座」にチャレンジした結果をレポートします♪

なぜ「朝の1分正座」がウエスト痩せに効くの!?

「朝の1分正座」とは、読んで字のごとく、朝起きてすぐ1分間正座をするという方法です。近畿大学の谷本道哉准教授によると「正座をすることで、かかとの上にのった骨盤の向きが整います。また手を脚の付け根に置くので肩が引けて、肩甲骨が寄り胸を張れます。そうすると自然とお腹周りをしっかり使う正しい姿勢の癖がつくんです」とのこと。また「"お腹周りをしっかり使う正しい姿勢"の癖づけが目的なので、1分が難しい場合は、20秒でも30秒でもOK」なのだとか!

正座をする際は、以下のポイントをしっかり踏まえて行うと良いのだそう!

正面のポイント ひざの間を拳2個分広げ、手は脚の付け根に置く。

背面のポイント つま先を合わせてかかとを広げ、お尻をかかとの上に置く。肩甲骨同士をくっつけるようなイメージで胸を広げる。

「朝の1分正座」を1週間やってみた!

さっそく、1週間チャレンジしてみました! 本当に1分間正座をするだけなので、とにかく続けやすいというのが魅力。しっかり胸を張って背筋を伸ばすことや、正座をしている間はお腹を引っ込めて体幹を鍛えてみるなど、上半身にも意識を向けて行うと、さらに効率は上がりそうです。

1週間やってみた結果としてはウエスト-1cm程度と、大幅な変化はありませんでした...。ですが、毎日コツコツ続けることに意味があるそうなので、今後も毎朝の日課にしていきたいなと感じました。

とにかく楽で、努力や根性などを必要としないのが、「朝の1分正座」のいいところ。"楽痩せ"に目がない人にはぴったりですよ!

お話を伺ったのは...
近畿大学 生物理工学部 人間環境デザイン工学科/谷本道哉准教授
専門は身体運動科学、筋生理学。大阪大学工学部卒業。東京大学大学院総合文化研究科修士・博士課程修了。博士(学術)。著書に『1日5分スロー&クイック 体脂肪を燃やす最強トレーニング』(石井直方氏との共著、高橋書店)他多数。テレビや雑誌などのメディアでも活躍中。

【関連記事】
・ 上半身すっきり♡一石二鳥以上の効果と噂の「スワンダイブ」をお試し!
・ たるんだ寸胴ボディに喝!くびれを作る10秒脚上げエクササイズ

photo : shutterstock●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >