2017/06/23 14:50

脚痩せなら90度?浅め?スクワットの正しいやり方を伝授♡

下半身痩せに効くエクササイズといえば、やっぱり「スクワット」。下半身に負荷をかけ、お尻や太ももをスッキリと引き締めるのに役立ちます。でも、やり方を間違えるとかえって太くたくましい脚や大きなお尻を作ってしまうことに...!? では美脚&ヒップアップに効くスクワットの正しいやり方って? 早速見ていきましょう!

たくましい下半身に!? 90度スクワットはNG

90度スクワット

両脚を肩幅程度に開き、ひざの角度が90度くらいになるところまで曲げていき、元に戻るという方法。中学や高校の部活で行っていたのは、このようなスクワットだったのでは? 

実際、下半身の筋肉を強化したい場合には、深くひざを曲げるやり方のほうが効果も大きいと言われています。上半身の重さを負荷に、太もも、ふくらはぎ、お尻から上半身までダイナミックに動かすため、アメフトのようなパワーが重要なスポーツのアスリートにぴったりです。

しかし細く美しい脚やキュッと引き締まった桃尻を目指すなら、深いスクワットはNG! 太ももに大きな負荷がかかるため、脚が太くなってしまうので脚痩せしたい人にはおすすめできません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >