2017/08/01 14:50

身体が硬い人ほど効果的!?簡単ストレッチで二の腕痩せ&バストアップを叶える♪

開脚ストレッチや筋膜リリースなど...今、柔軟性がキーワードになったダイエットが話題を集めていますよね。「柔軟な身体は健康の基本!」と話す、ダイエットエキスパートの和田清香さんに柔軟性の大切さとともに、今の季節特に気になる、二の腕にアプローチしてくれるストレッチを教えてもらいました。

身体が硬いとダイエット効果が出にくい!?

「美容、健康のために、食事制限やトレーニングをしている女性は多いと思います。でも、ダイエットの基本は身体の柔軟性にあります。身体が硬いことはダイエットのデメリットになるのです」と和田さん。身体が硬いことで起こるダイエットのデメリットは以下の通り。

関節付近のリンパ管や血管が圧迫されて体液の循環が滞る。
老廃物が溜まり、冷えやすくなる。
関節の可動域が狭いことから身体の動きが鈍くなり、代謝が下がる。
筋肉が凝り固まり、脂肪の燃焼が鈍くなる。

「硬いガラスがすぐに割れてしまうように、身体が硬いとダイエットの効果が出にくくなるだけでなく、ケガをしやすいのです。そこで、体質改善としておすすめなのがストレッチ。ストレッチには、運動をする前の準備体操やリフレッシュ法という印象が強いと思いますが、実は、正しい姿勢とやり方で行うと、代謝が上がる、体幹が鍛えられる、太りにくく痩せやすい身体になるという3つの効果をもたらしてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >