2017/08/09 09:00

【皮膚科医直伝ケア】虫刺され跡を残さないために!今すぐできる正しい対処法とは?

キャンプやバーベキューなど、屋外で過ごすことの多い夏のお悩みと言えば「虫刺され」。かゆさを我慢できずに、ついつい掻いてしまうと、色素沈着を起こしてしまうことも。大きなシミのように残ってしまう前にしっかり対処し、顔だけでなくボディだって美肌をキープしたい!  そこで今回は、虫刺され跡を残さないための正しいケアを美容皮膚科シロノクリニック銀座院、徳永真理院長にお話を伺いました。

虫刺されの跡は何故できる?

見た目の美しさにも影響する虫刺されの跡。何故できてしまうのでしょうか? それは、爪を立てて掻くと、実は表皮だけでなく皮膚の深い部分も傷付き、色素沈着が起きてしまうから。また、年齢とともに跡が消えにくいと感じるのは、新陳代謝が落ち、ターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうことが大きな理由! したがって、跡にならないように細心の注意を払った上で、顔と同様にしっかりスキンケアをすることも大切なのだそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >