2017/09/26 16:50

賢くお風呂でダイエット♪湯船は○○を着用したまま入るといい!?

バスタイムが楽しみになってくるこの時期。毎日の習慣だからこそ、賢く効率的な時間にしたいもの。そこで今回は、ダイエット効果をさらに高める入浴法を、ダイエットエキスパートの和田清香さんに教えてもらいました。

湯船に浸かることで得られる3つのメリット

湯船に浸かることで得られるメリットを改めておさらい!

1.身体が温まって血流アップ
2.代謝のいい身体に近づける
3.水圧によるマッサージ効果

湯船に浸かるだけでもさまざまなメリットがありますが、ダイエット効果をもっと高めたいという欲張りさんへ。350種類以上のダイエットを試してきた和田さんが、ダイエット効果が実感できた! という2大入浴法をご紹介します。

着圧アイテム着たまま入浴&高温反復浴で脂肪を撃退!その1 着圧アイテム入浴法

「使うアイテムは、むくみを取ってくれることでお馴染みの着圧アイテム。下半身痩せならレギンス、脚痩せならソックス、お腹痩せなら腹巻、二の腕痩せなら二の腕サポーターと、痩せたい部位に合わせてアイテムを着用して入浴する方法です。着圧アイテムと水圧のダブルの圧を与えることができ、効率よく血流をよくすることができます。20分を目安に入浴するだけなのですごく簡単ですよ。
同時にマッサージをすることも効果的! 自分が気持ちいいと感じる力加減で、脚は下から上に、お腹はくびれの部分に手を当てて後ろから前に向かって、二の腕は片方の手で掴んで雑巾を絞るように行ってください。各パーツ5回を目安に、反対側も同様に」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >