2017/10/06 16:50

飲む量を間違えると逆効果?ダイエットに効く炭酸水の飲み方

炭酸水を飲むと、空腹感を一時的に和らげることができると、手軽さから人気の「炭酸水ダイエット」。しかし、正しい飲み方をしないと逆効果になってしまう可能性があるって知っていましたか? 国際医療福祉大学大学院教授で、炭酸博士の前田眞治先生に炭酸水ダイエットをする時の正しい飲み方について伺いました!

ダイエット効果を感じるには、飲む量が大切!

炭酸水を飲むことでダイエット効果が得られるのは、炭酸ガスが胃の中で膨らみ満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐことができるため。ただし、「それを実感するには、女性の場合、300~500ml飲む必要があります。500mlほど飲むと、胃がぱんぱんに膨れ上がり、食べ物が入る余地がないという情報が脳に伝わるんです」(前田先生)

しかし、300ml以下の少量しか飲まないと、胃腸の活動が活発になって逆に食欲が増してしまうのだそう! 炭酸水を飲んでダイエット効果を得るには、ペットボトル1本分ほど飲む必要があるんですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >