2017/10/23 16:50

電子ケトルだとパワーダウン!?白湯の正しい作り方&お腹すっきりアレンジ

冷え性ケアの飲み物として定番になりつつある「白湯」。コスパも良く手軽に始められることから、冬の美容法として取り入れている方も多いのではないでしょうか。しかし、"白湯=ぬるま湯"と勘違いし、電気ケトルや電子レンジで作っている方はもったいない! 白湯はコンロで作ってこそ、そのパワーを存分に引き出すことができるのです。今回は白湯の正しい作り方と、便秘解消にオススメのちょい足しアレンジをご紹介します♪

誤った作り方では「ぬるま湯」同然!?

「白湯」とは、元来"アーユルヴェーダ"というインドの伝統医学の中で親しまれていた飲み物。「火・水・風」という3つの要素を掛け合わせた白湯を飲むことで、バランスの良い身体と心を保つという予防医学のひとつです。

コンロの「火」、ミネラルウォーターの「水」、外気の「風」という3つの要素を取り入れた白湯には、内臓を温めるだけでなく浄化し、働きを活性化させる効果も期待できるといわれています。しかし、電子レンジや電子ケトルは電気で温めるため「火」のパワーがなく、外気に触れることもないので「風」のパワーもありません。作り方を誤ってそのパワーが減ってしまうなんてもったいないですよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >