2017/11/15 14:50

歯磨き粉で善玉菌が減る!?セルフでできる口内菌活で虫歯&口臭予防♪

腸内環境を善玉菌優位にする「菌活」が話題ですが、そのブームはオーラルケアにも到来! お口の中を善玉菌優位にして虫歯予防につなげようとするものですが、間違った歯磨きの仕方では逆に善玉菌を減らしてしまう可能性もあるとか。菌を味方につけて虫歯予防につなげる「口内菌活」とは? 自分で簡単にできるセルフケアの方法を、アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿の歯科医・小川朗子先生に伺いました!

バランスが大切! 身体の中の「善玉菌」と「悪玉菌」

そもそも私たちの身体の中には多くの菌が存在していますが、健康に良い働きをする「善玉菌」と、あまり良くない働きをする「悪玉菌」があります。これらの菌は口の中にもあり、普段はバランスを保っていますが、口の中で悪玉菌が優位になると虫歯や歯周病になってしまうのです。

「虫歯菌」の代表格はミュータンス菌

口の中には、口腔常在菌と言われる菌が生息していて、中でも虫歯の主な原因となるのはミュータンス菌とラクトバチラス菌。特にミュータンス菌は、歯垢(プラーク)を温床として増殖し、歯の成分であるミネラルを溶かし、この状態が進むと虫歯になってしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >