2017/05/25 16:00

「目」の日焼けが病気につながることも!紫外線対策のポイントとは?

参天製薬株式会社は、このたび、「目の紫外線対策」をテーマに、20~40代の女性500名を対象とした意識・実態調査を実施。また調査結果をふまえて、紫外線が目におよぼす影響や、対策のポイントについて専門家の見解を発表した。

目のUVケア「何をすればいいか分からない」が半数以上はじめに、紫外線対策全般について調査をおこなったところ、20~40代女性のうち、「紫外線が気になる」と答えた人は84%にのぼった。また、普段の紫外線対策の状況について「一年中している」人が37%、「時季に合わせてしている」人が51%という結果に。時季によっては、9割近くが、何らかの紫外線対策をおこなっていることになる。
そこで、紫外線対策をしている部位について複数回答で聞いたところ、「顔」が98%で圧倒的に多く、「体」も55%と半数以上に。その一方で、「目」という回答は13%にとどまっている。目の紫外線対策をしていない人にその理由を聞くと、「何をすればよいか分からないから」が54%で最多にのぼった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >