2017/06/17 10:00

ブルーライト・紫外線・近赤外線から肌を守る!ノンケミカルのメイクベース誕生

独自特許成分配合神奈川県横浜市の株式会社ドクターエビーゼでは、2017年6月5日(月)に独自開発特許成分を配合した『エビーゼヒカリエイジング メイクアップベース UV&NIR』を発売した。

同社は、有害光線から肌や目を守るヘルスケア企業だ。

『エビーゼヒカリエイジング メイクアップベース UV&NIR』同商品は、ブルーライトや紫外線・近赤外線などの現代の複雑な外部環境から肌を守る機能と共に、保湿力を両立するベースメイク商品。肌に負担の少ないノンケミカルとなっている。

ドクターエビーゼが独自に開発した近赤外線遮断剤「水コロイド・ヒカリヘリックス」を配合している(生体組織用薬剤 特許第6001840号)のが大きな特徴だ。

重要な2つの機能肌を守るために配合されているのは、「ヒカリヘリックス」に加え、水ロコイド、近赤外線遮蔽酸化チタン・酸化亜鉛・水酸化AIなど。

さらに、血行促進・脂肪分解・肌の引き締め(スリミング)のために、アルテミアエキス・アデノシン三リン酸(ATP)・エクトイン・クリサンテルムインジクムエキス(ゴールデンカモミール)・リンゴ果実培養細胞エキス他、多数の成分が配合されている。

日焼け止め効果は、SPF30 PA+++、35gで4,400円(税別)だ。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※夏本番にそなえて!近赤外線カット日焼け止めが誕生  “ノンケミカル”の独自特許成分配合メイクベース6月5日発売
https://www.atpress.ne.jp

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >