2017/07/01 21:00

野草でつくったスキンケアブランド季節限定品が登場!

松山油脂株式会社東京都墨田区に本社を置く松山油脂株式会社では、富士山麓の野草や伏流水をもとに開発した、スキンケア・ヘアケア・ボディケア商品「北麓草水(ほくろくそうすい)」を展開中。

6月13日(火)には、和薄荷をつかった季節限定新商品を販売開始した。

季節限定新商品新発売となるのは、せっけん・入浴料・ハンドソープ・エッセンシャルオイルの4種類。

いずれもパラベンや鉱物油、合成香料、合成着色料は不使用。北麓草水オンラインストア、全国6店舗の直営店にて購入可能だ。

さわやかな商品たち「北麓草水 ウオッシングソープバー 和薄荷」は、和薄荷の葉を混ぜ込み、涼しげな印象。甘みのある爽快な香りだ。100グラム(691円)、150グラム(950円)の2種類が販売される。いずれも税込み価格。

「北麓草水 和薄荷とモモの湯(野草湯)」は、和薄荷とペパーミント、モモの花、桑の葉を組み合わせた入浴料。

「北麓草水 ハンドソープ 和薄荷」は、べたつきがちな季節におすすめの、さっぱりとした洗い上がり。同社が独自に抽出したハッカエキスが配合されている。

「北麓草水 エッセンシャルオイル 和薄荷」は、和薄荷がベースとなったほのかな甘みのある爽快な香り。キャリアオイルで希釈して肌に使用することも可能だ。

(画像はプレスリリースより)

野草でつくったスキンケアブランド「北麓草水」から 和薄荷を使った季節限定品が登場
https://www.atpress.ne.jp/news/130224

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >