2017/06/20 17:00

「ミレニアル世代」のマネー事情を調査!10年後の年収予想は?

株式会社ジャパンネット銀行では、このたび、「ミレニアル世代」のお金に関する意識・実態調査を実地。
お金の使い方・貯め方・稼ぎ方・考え方という4つの観点から、日本国内の18~25歳の男女へアンケートを行い、日本の「ミレニアル世代」の特徴について調査・分析した。

「ミレニアル世代」とは?「ミレニアル世代」は主にアメリカで用いられている言葉で、日本国内においては現在の高校生・大学生・新社会人といった18~25歳の若年層をさして用いられるケースが多いようだ。アメリカにおいては、この「ミレニアル世代」がそれ以前の世代とは異なる特徴を持っており、社会や消費のあり方に大きな影響を与えるジェネレーションとして注目されている。

「電子マネー」使用率は約8割!5人に1人は「スマホ決済サービス」を利用「ミレニアル世代」は買い物に現金だけでなく電子決済サービスも使っているという人が多く、「クレジットカード」および「電子マネー」の使用率は、いずれも77%に。特に「電子マネー」については、「流通系電子マネー」(47%)のほか、「交通系電子マネー」を、交通機関の精算だけでなく、買い物でも活用しているという人が全体の65%となった。
「スマホ決済サービス」の利用者も21%と5人に1人にのぼっており、デジタル・ネイティブである「ミレニアル世代」らしさがうかがえる結果といえる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >