2017/08/09 14:00

「手に職」としてエステ技術を身に着ける女性が増加

化粧品会社が手掛けたエステティックスクール大阪に本社をおく株式会社ナリス化粧品は、昭和7年の設立以来、一貫して、化粧品を通じて女性の幸福と安心を届けることを企業使命として掲げてきた会社だが、その理念のもとに1987年からエステティックスクールを開校している。

2017年に30周年を迎えるこのスクールには、平均して年間に1,000名を超える受講者がおり、美容分野におけるエステティック技術の関心の高さを示している。では、その動機を何なのだろうか。

「手に職」として選択大工など、自分で身に着けた技術を活かして職業にしている人のことを「手に職を持っている」と言われるが、これは自分の体ひとつで生計を成り立たせることが出来るため、就職する時には何かしら「手に職」となるものをもっていると有利とされる。

エステティックの技術においても、そう考えて受講する要望が増えているというのだ。つまり、本業としてエステティシャンになり活躍したいという人だけではなく、副業としてその技術を学びたいのだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >