2017/08/12 21:00

カツオの「ヘソ」で美味しく、美しく!?

焼津の絶品珍味「かつおのヘソ」静岡県の焼津は、かつおの水揚げ量日本一。その焼津で、昔から一派家庭で親しまれ、周りからは「珍味」として愛されてきたものがある。それが「かつおのヘソ」だ。

かつおの「ヘソ」とは、心臓のこと。つまり、一匹のかつおからとれるヘソはたった一つなので、稀少な食材であるにも関わらず、焼津地域の一般家庭では身近な食材でもあったというのだ。

この度、そのかつおのヘソを利用して「かつお ヘソのコンフィ」を販売したのが、静岡県内で農林水産業の六時産業化支援・オリーブ産地化事業を行う株式会社CREA FARM(クレアファーム)と、株式会社カネシンJKSだ。

かつお ヘソのコンフィとはバル風のおつまみもともと、静岡県内で消費されてきたかつおの「ヘソ」の調理方法は、味噌煮などに加工することが主だった。

今回の商品では、株式会社クレアファーム自体がオリーブ産地化事業を行っていることもあり、バル風にオリーブオイルやガーリック、そしてブラックペッパーなどで味付けしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >