2017/08/23 17:00

男性が料理をすると家庭が円満に!?カゴメが率先して取り組む男性の家事参加の魅力とは?

トマトソースで有名な「カゴメ株式会社」。家庭からのダイバーシティ推進に取り組む同社は、2017年8月17日(木)に東京支社にて、「料理は夫婦のコミュニケーション!料理ができる“料理男子”に導くコツを伝授」と題して、秋の新商品発表会を兼ねたイベントを開催した。

男性の家事参加を通じて、家庭から社会へ。ダイバーシティ推進同社は家庭からのダイバーシティ推進の一環として、社内での男性向け料理教室を開催したり、自社製品を使った簡単レシピを提供したりといった取り組みを行っている。これについて、「家庭でのコミュニケーション増加に繋がっており、ゆくゆくはメニュー開発や商品化など社外、社会へと広げてダイバーシティ促進という社会課題の解決に貢献したい」と話すのは、常務執行役員マーケティング本部長・小林寛久氏。自らも家庭では“主夫”となり、料理に腕をふるうと話した。

料理男子のススメ!カレ&夫に料理してもらう4つのコツイベントには、これまで4000人以上の男性の料理指導を行ってきたという男性料理研究家のYOKO(福本陽子)さんが登壇。男性が料理をすることで生まれるメリットについて、「料理の大変さを身をもって経験することで、女性への共感と理解が生まれます。すると感謝が出てくるので、会話も増えるし夫婦や親子のコミュニケーションが円滑に運ぶようになります」と語った。
福本さん直伝、男性を料理男子に導くコツは以下の通りだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >