2017/11/01 21:00

冷える冬!温活に!注目の健康食材ヒハツを使った「ヒハツサーモ茶」発売

古くから愛されているヒハツ大木製薬株式会社は、「ヒハツサーモ茶」を10月30日(月)から全国のドラッグストアや薬局、薬店、スーパー等で販売開始した。

「ヒハツサーモ茶」は、注目の健康食材である「ヒハツ」をはじめとした5つの温活成分を配合した健康飲料。寒さで冷えが気になる女性や温活で健康に配慮している人にうれしい商品だ。

ヒハツは、東南アジアに分布するコショウ科の植物でナガコショウとも言われている。沖縄では琉球料理の薬味として、中国やインドでは昔から体の冷えを改善する目的で汎用され、アーユルヴェーダの書物ではヒハツは長寿を促す物とされている。

ヒハツと5つの温活成分を配合「ヒハツサーモ茶」は、ここに体を温め、巡りをよくする効果で名高い「ショウガ」を配合。温感作用とともに甘い香りの「シナモン」と「青ミカン」、香り高い「紅茶」をブレンドしている。

使い方も手軽なティーバッグ方式。1包を好みに合わせて300~500mL のお湯を注ぎ、3~5分間抽出するだけの簡単な物。自宅で楽しむも良し、ステンレス断熱ボトルに入れて外出先や仕事などのお供として、生活スタイルに合わせて色々な場面で楽しめる。

「ヒハツサーモ茶」は、60g(2g×30包)で税抜き価格1,200円で発売予定だ。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※大木製薬株式会社 公式サイト
http://www.ohkiseiyaku.com/

※大木製薬株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >