2019/07/17 10:00

”ちょい残し”でイライラ!? 家庭内「麦茶事情」を大調査!

麦茶づくりにかかる時間は、1カ月36~57時間!サントリー食品インターナショナル株式会社は、麦茶の本格シーズンである夏を迎えるにあたり、家庭で煮出しまたは水出しの麦茶を飲用しているパパママ500名を対象に、家庭の麦茶事情に関する調査を実施した。

煮出し・水出しの麦茶を飲用している、小学生以下の子どもがいる家庭を対象に、家庭で夏場に飲む麦茶の1日あたりの量を聞いたところ、「1~1.5L未満」「2~2.5L未満」がもっとも多かった。また、「麦茶づくり」の担当は「ママ」が59%と、半数以上の家庭でママ一人が麦茶づくりを担当していることがわかった。

さらに、麦茶づくりにかかる時間を聞いたところ、煮出しは1日あたり平均1.2時間、水出しは平均1.9時間という結果に。1カ月単位では煮出しは36時間、水出しは57時間という長い時間が「麦茶づくり」にかけられていることがわかった。

最もストレス「冷蔵庫に1cmだけ残った麦茶」=“ちょい残し”続いて「麦茶づくり」担当者に、「麦茶を作るのが間に合わなかった、または作り忘れて切れてしまった経験はありますか」 と聞いたところ、85%が「ある」と回答。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >