2017/10/01 22:00

ぱっりちデカ目は無敵!お疲れ顔と眼瞼下垂を予防する「眼輪筋エクサ」

パソコンやスマホが日常生活に欠かせない現代人女性は、目の周りの筋肉も酷使しがち。

「仕事で一日中パソコンを見ていて、目が疲れてぱっちり開くことが少ない」、「なんだか目がどんよりして、ハリがなくなった気がする」という女性も多いはず。

加齢による眼瞼下垂は早い段階からの対策が重要です。

そこで今回は“まぶたのたるみを加速させるNG行為”と、ハリのあるまぶたに近づける“フェイスエクササイズ”をご紹介します。

まぶたのたるみに関連する筋肉とは?

まぶたのたるみを改善するには目の周囲の筋肉を鍛えることが重要です。

そこでまず意識したいのが、“上眼瞼挙筋”と“眼輪筋”の2つ。まぶたを開閉するときに使われる筋肉が衰えると、まぶたの皮膚が筋肉を支えきれずに垂れ下がり、“たるみ”となって現れます。

まぶたのたるみを加速するNG行為4つ

筋肉の衰えの他にも、“まぶたのたるみ”の原因となることがあります。

以下の4つの項目に1つでも当てはまるという人は、目元のケアを意識したほうがよいかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >