2017/08/28 11:00

夏は顔がたるみやすい!? 「ブルドッグ顔」を防ぐリフトアップ法

夏の紫外線と聞くと、まずシミや日焼けが思い浮かびますが……実は、顔のたるみの原因にもなることをご存知でしたか?

その理由と、たるみを防ぐケア方法を、『美レンジャー』の過去記事からご紹介します。“ブルドッグ顔”をになるのを回避するため、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ紫外線が肌たるみの原因になるのか

過去記事「生理前は日焼けしやすい!? “紫外線とUVケア”今さら聞けない基本のキ」によると、地上に届く紫外線は“UV-A”と“UV-B”の2つ。

地表に届く約95%がUV-Aで、肌の弾力に関わる真皮内のコラーゲンや、エラスチン、ヒアルロン酸などをつくり出す繊維芽細胞にダメージを与えます。そのため、肌のハリが失われ、シワやたるみの原因になるのです。

肌老化の原因の80%は“紫外線による光老化”といわれています。まずは、日焼け止めをこまめに塗り直す習慣をつけましょう!

頬や口元…パーツ別のリフトアップ法は?

メイクではごまかしにくい顔のたるみ。優しくマッサージをして防ぎましょう。過去記事「気付けば+5歳の老け顔に!“顔のたるみ”が加速するNG習慣4つ」より、パーツ別に効果的なリフトアップ法をお伝えします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >