2017/09/07 20:00

食欲の秋!食べ過ぎたら…「胃腸の調子を整える」ヨガでスッキリ

暑い夏の間は食欲が減退していた人も、涼しくなるにつれて食欲がむくむく。美味しい秋野菜や果物を「食べ過ぎちゃった!」なんて日が多くなっているのでは? 秋の味覚を楽しむのはよいとして、暴飲暴食のあとの胃もたれはツラいですよね。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、“食べ過ぎて疲れた胃腸の調子を整えるポーズ”を紹介したいと思います。

お腹への負担が少ない「三日月のポーズ」

床に立った状態で体を左右に側屈させる“三日月のポーズ”は、体側に加えてお腹の中心も気持ちよく伸びるポーズ。胃や腸、肝臓の働きを整えるのに効果があると言われています。

上体をねじったり、前に倒して圧迫したりするポーズに比べて内臓への刺激が抑えられるため、食べ過ぎてパンパンなお腹に対して無理や負担がなく気持ちよく行えるでしょう。

ここで大切なのが、ポーズを取るタイミング。食後すぐの体は、胃に食べたものが残っているため、すぐにヨガや運動をすると消化不良の原因になることも。消化のために胃に集まるべき血液が、運動で全身に使われてしまうためです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >