2017/08/26 20:00

夏の肌荒れを救うのは「冬野菜と足湯」!? 美肌を守る生活習慣とは

夏も終わりに差しかかってきましたが、暑さはまだまだ続きそうですね。寝苦しかったり、冷房で体が冷えたり……体力的にもバテてしまいますが、これらは肌にも悪影響を及ぼします。

なぜ肌が荒れてしまうのか、今回はそのメカニズムと対処法をご紹介しましょう。

約80%が夏に「睡眠不足」と「体の冷え」を感じている

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド『DECENCIA(ディセンシア)』を展開する、株式会社DECENCIAは、20代〜50代の女性543名に、夏の生活習慣と肌状態に関してアンケート調査を実施しました。

その結果、夏の夜に寝苦しさを感じたり、暑さで目を覚ましたりする経験がある人は441名で81%。そのなかの79%が、夏は睡眠不足になると感じているそうです。

また、日中はエアコンのついている室内にいることが多いと答えた人は390名で72%。そのうち77%が、エアコンで体の冷えを感じているとのこと。

睡眠不足と冷えがなぜ肌荒れの原因に?

DECENCIAによると、睡眠不足と体の冷えはどちらも肌荒れの要因になるそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >