2017/09/15 20:00

可愛いもキレイも叶う万能カラー!ブラウンシャドウの使い方バリエ

アイシャドウの定番カラーといえば“ブラウン”。日本人の肌色になじみやすく、どの季節でも、どんなファッションにもしっくりくる万能色ですよね。

同じブラウン系のアイシャドウでも、塗り方やブラウンの濃淡によって、仕上がりの印象は変わってきます。

そこで今回は、『美レンジャー』過去記事から、ブラウンアイシャドウを使ったアイメイクについてご紹介します。

なりたい印象別…基本3色を使ったメイク法

過去記事「新作ブラウンが優秀!艶っぽ目元が簡単に…“アイシャドウ”3選」によると、ブラウンシャドウの基本的なハイライトカラー、ミディアムカラー(中間色)、メインカラー(1番濃い色)の3色だけでも、メイク法によって、イメージは変わるとのこと。

基本の3色を使用して印象を変えるメイク法は次のとおりです。

1:ナチュラルで可愛い印象に

まぶた全体にハイライトカラーをいれた後、二重の幅にメインカラーを入れます。ミディアムカラーをアイホール全体と、目尻から下まぶたに向かって黒目の真下あたりまでに入れ、最後にハイライトカラーで目頭をくの字に囲みましょう。たれ目風のナチュラルで可愛い印象に仕上がります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >