2017/10/06 07:30

老化を全力で阻止!美容ライターが死守する「美の掟」で見た目-5歳

30代に突入した筆者が、現在猛烈に思うこと。「あぁ……とにかく若い子の肌が羨ましくて仕方がない!」

悲しいかな、どんなに願っても時間は巻き戻せない……。それならば、全力で老化を遅らせるのみ!

そこで今回は、美容ライターである筆者が”老化に待ったをかける美の掟”をご紹介します。

メイクは0時がタイムリミット

「今夜は久しぶりに朝までコース」、「カレとお泊りだから、メイクは落としません」と、どんなにお肌を酷使しても、翌朝はいつも通りぷるるん肌! 嬉しい0時過ぎのシンデレラで通るのは遠~い昔のこと……。

加齢と共に、お肌の新陳代謝は下がります。にもかかわらず長時間のメイクで肌へ負担をかけ、さらには寝不足まで加わると、毛穴詰まりや大人ニキビを招く原因に。とくに、毛穴が細くて深いあご周りは要注意! 知らず知らずのうちに毛穴が詰まり、ある日突然ニキビが発生してしまうなんてことも。

筆者自身、お肌のコンディションがイマイチなのに、どうしてもメイクしたまま状態が0時を過ぎてしまいそうなときは、メイク落としシートでファンデーションだけでもオフ。その後は、いつもポーチにスタンバイしている、サンプルでもらったミニ化粧水で保湿。こんな一時的レスキューテクでも、やるのとやらないのでは翌朝のお肌の疲れ具合に歴然と差が出ますよ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >