2017/10/08 11:00

シワやニキビは血行不良が原因?医師が解説「冬に肌トラブル増」なワケ

秋も深まり、ますます乾燥が気になる季節になりました。乾燥は肌にとって大敵。さまざまな肌トラブルのもとになります。

ここでは、『青山ヒフ科クリニック』の亀山孝一郎院長に聞いた、この時期に乾燥によって起こりやすい肌トラブルと、その原因をご紹介します。

Q1:なぜこの時期は肌トラブルが起こりやすいの?

日に日に寒さが増してくると、外気も乾燥し、気づくと肌が白い粉を吹いたようになったり、カサカサしたり、むずがゆくなったり、赤みが出たり……一気に肌の不調が起こりやすくなりますよね。

この時期に肌が不調に傾きやすいのはなぜなのでしょうか?

「それは、特に寒さが顔の血行不良を招き、さらに冬の乾燥した空気で皮膚の水分が蒸発しやすくなり、潤い不足で乾燥が進行してしまうからです。寒いと全身の皮膚が血行不良になりやすく、指先や足先の末端が冷えるなどの自覚しやすい症状とともに、顔の血流も例外なく血行不良に陥りがちです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >