2017/02/17 23:00

97%の女子が生理前はブルー!「PMS対策」にいい記録のつけ方とは

生理前は憂うつになるという女性は多いですが、何か対策は講じていますか?

ユニ・チャームの生理用品ブランド『ソフィ』のウェブサイトによると、そのような症状は月経前症候群と呼ばれています。

<月経が始まる1~2週間ぐらい前から起こる、イライラ、腹痛、眠気、頭痛などのさまざまな不快症状。月経がはじまると消える>

「生理前はイライラしたり体調不良になるものだから、仕方がない」と考えて、そのまま不調にひたすら耐えている女性も多いかもしれませんね。

けれども、自分の体調をきちんと把握して専門家の指示を仰ぎながら適切に管理することで、不調を軽減することができるかもしれません。

そこで今回は、ドコモ・ヘルスケア株式会社が実施した月経前症候群(PMS)に関するアンケート調査を参考に、PMS対策についてご紹介します。

■97%もの女性が“生理前の不調”を経験済み! まったく異変を感じない人は少数派

同調査は、女性向け健康管理アプリ『カラダのキモチ』を利用している20~40代の女性3,274名を対象に実施。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >