2017/07/29 11:15

夏のメイク崩れをふせぐ、4つの簡単テク

シミ・シワに悩む女性の大敵は夏。紫外線を絶対阻止しなければいけないのはもちろん、肌のハリが低下したせいで若いころよりもメイク崩れがひどくなるから、さらに注意しなければ。

そこで今回は、ひとりひとりの骨格と筋肉に合わせたパーソナルメイクを提案する「MAMEW骨筋メイク®公認アドバイザー」である筆者が、夏のメイク崩れをふせぐ簡単なTipsを4つご紹介します。

夏のメイク崩れをふせぐ簡単テク

1. 余分なメイク下地をティッシュオフ

20170720_makeup_1.jpg

40代の肌は乾燥気味。だからといってメイク下地を塗りたくってしまうと、次にくるベースメイクがメイク下地の油分で滑ったり固まったりすることも。

メイクが崩れやすい小鼻と口のまわりは、軽く指でぽんぽんとたたくように下地をつけて下さい。メイク下地を塗布した後は、数分間肌への吸収を待ってからティッシュを半分に折り、それぞれの面を使って下地の油分を吸いとりましょう。

指の腹で肌を触り「さらっとしながらも指が肌に吸いつくぐらい」が、ちょうどよい保湿感。ベタベタする場合はティッシュオフをもう一度行うとよいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >