2017/09/04 18:45

シュウ ウエムラの新技術。オイルとミルクのいいとこ取りでゆらぎ肌をケア

クレンジングは、何を使っていますか? オイル、ミルク、拭き取り、クリームなどタイプがいろいろありますし、洗浄力を重視するのか、仕上がりの感触によって選ぶのかによっても基準が異なるので、迷ってしまいます。

個人的には洗浄力に長けるオイルに傾倒すること15年。なかでも1967年に日本で初めてのクレンジングオイルを発売した「シュウ ウエムラ」には、長らくお世話になってきました。クレンジングオイルだけで6種揃い、くすみケア用、敏感肌用など、落とす機能+αのケアができる老舗ながらのこだわりぶりに感銘を受けます。

そのシュウ ウエムラから、2017年9月、オイル入りのエマルジョンタイプが発売されることになりました。機能説明に移る前にお伝えしておきましょう。オイルとミルクのいいとこ取りをしたハイブリッド型です。

肌がゆらいでいても、メイクを楽しめるように

20170901_shuuemura_top.jpeg
「ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン」450ml 9,600円、150ml 3,700円(共に税抜)。植物由来成分をたっぷり詰め込んだ、ゆらぎ肌にもお薦めのオイル イン エマルジョン。

新製品の名は「ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン」。開発背景には、シュウ ウエムラ研究所が女性の肌のゆらぎに着目したことにあります。外的刺激やストレスによってゆらいだ肌にとって、メイクは刺激を上乗せすることであり、クレンジング行為も摩擦につながりかねません。ゆらぐ肌状態の時であってもメイクを楽しみたい。そんな願いを叶えるために考案されたのが、本商品。ポイントはテクスチャーの厚みにあります。ある程度の厚みを持たせることで、指と肌の間のクッションとなるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >