2018/01/19 07:00

お弁当の蓋を開ければパッと笑顔! キャラ弁を極めた“キャラベニスト”ママ

子どもの笑顔のための
キャラ弁作りが評判に



 子どもが生まれて、働き方を変えた人は多いだろう。追いかけていた夢をあきらめて育児に専念した人もいるだろう。その時は後退と思われても、それが決してマイナスになるとは限らないのが人生の面白さだ。

 丸尾さんは、英語が好きだった。高校生のときに交換留学でアメリカに行き、将来は英語を使った仕事をしたいと考えていた。大学卒業後は横田基地に就職、人事部長付きの秘書となり働いていたが、結婚し、長男を出産後に退職。専業主婦となり、子育てに専念した。

「子育てはとっても楽しかった」という丸尾さん。男の子ふたりに恵まれ、育児をエンジョイ。2003年、子どもが幼稚園に入ると「お弁当の時間を子どもに楽しんでほしい」という思いで、見栄えのよいお弁当を工夫しながら作るようになった。

 ある時「子どもの好きな戦隊ヒーローの顔をお弁当にしたら喜ぶだろう」と思って作ったのが“キャラ弁人生”の始まり。子どもの笑顔がうれしくて、せっせとキャラ弁を作るうちに幼稚園で評判になり、自宅でママ友にキャラ弁の作り方を教えるようになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >