2019/10/13 21:00

ぷるぷるお肌になっちゃう!? 粉ゼラチン有効活用のススメ

 CREA WEB読者の皆様、こんにちは。

 新人美容研究家のにらさわあきこと申します。新人ですが、若くはありません。でも、若くはないなりに「キレイになりたい」と、去年の年末位から熱心に美容に取り組み始めました。

 このコラムでは、私が日々実践している美容習慣や、試してみたいと思っていた美容体験をご紹介していこうと思います。

 今さら……と思う気持ちに、「今からだからこそ」と言い聞かせながら頑張っていますので、どうぞよろしくお願いします。


大胆提言!
ゼラチンでコラーゲンを
摂取しよう!


 第1回目は、ゼラチン習慣のススメです。

 具体的には、「粉ゼラチンを毎日とりましょう」ということですが、そのココロは、コラーゲン摂取です。

 年齢を重ねた私が、日々「なんとかしたい」と思う第1位は、なんといっても肌のハリと弾力。

 日に日に下がっていく……と言いますか、ハリが失われていくのがとても悩ましくて困っています。

 その昔、テレビCMでキョンキョンこと小泉今日子さんが、「上がりまーす」と言っていたのを、なんのこっちゃと思っていましたが、「ああ、こういうことなのね」と、今、強く実感しているのです。

 そこで、コラーゲンなのですよ。

 お肌のハリや弾力をキープしてくれるものと言ったら、真皮層の中にあるコラーゲンやエラスチンだと言われています。

 そして、年齢を重ねるとこれらの生産能力が衰えるとも言われます。そのため、各社コラーゲン商品を発売しているわけですが、コラーゲンって結構高いですよね。それに加工食品って、なんとなく心配な面がある。

 私が各社に取材したところ、コラーゲン商品の選び方としては、「コラーゲンの含有量が多いほうが、効果が期待できる」のと、「吸収の良いドリンクタイプが、ゼリー、サプリよりも効果が期待できる」とのことでした。

 値段は、たいてい、期待(できる)効果に比例していて、「ドリンク>ゼリー>サプリ」の順に高いのが平均的でした。

粉末ゼラチン商品は
牛、豚、魚のコラーゲン由来


粉ゼラチンはコラーゲンの塊。5gに4,550mg入っています。

 では、「どれくらいコラーゲンを取ればいいの?」と思って、メーカーさんに聞いたり、調べたりしてみたところ、1日に5,000mg~10,000mg(5g~10g)という声が主流でした。

 さらに、「コラーゲン含有量が多いドリンクタイプ」では、1本にコラーゲンが5,000mg(5g)入っているものが多かった。

 そこで、ふいに思ったのですが、5,000mgのコラーゲンと言ったら、粉末ゼラチン商品の一つ「ゼライス」一袋に入っているコラーゲン量とほぼ同じ。

 他社製品でも、袋入りタイプはたいてい同じ含有量。それにそもそもゼラチンって、牛や豚、魚の骨や皮=コラーゲンから作られているのではなかったでしょうか。

 つまり、ゼラチンって、「ほぼコラーゲン」。

 しかも、最近の袋入りゼラチンには、分子をより細かく、吸収しやすくしたという「コラーゲンペプチド」も含まれていたりするのですよね。

 さらに言うと、コラーゲン商品には、飲みやすくするための甘味成分などが入っていますが、その中には私が摂取したくない添加物や人工甘味料などが含まれているものもある。

 ……そう考えると、余計なものが含まれていない粉ゼラチンを毎日とればいいのではないかと考えて、私は以前から無味のゼリーを自宅で自作しているのです。


甘味なしのゼリーを常備しています。豆乳味と紅茶味(または無味)を同時に作り、豆乳でたんぱく質を強化。紅茶味(または無味)は、いただく時にレモンをかけてビタミンCを摂取します。

 しかし、美活を始めた去年末からは、袋入りの粉ゼラチンを持ち歩き、折々にドリンクに入れて飲むようにしたのです。

 効果については、以前、ゼラチンを日々摂取して美肌になった大学准教授の藤野良孝さんがムックを出されているので、ブログなどでビフォーアフターを確認するといいかもしれません。

【出典・参考記事】


藤野良孝氏ブログ
参考・女子スパ記事

コラーゲンを摂取すると
お肌はコラーゲン豊富になるの?


コーヒーに入れて飲むのがオススメ。ゼライスをコーヒーに入れるところ。

 よく、「コラーゲンを食品として摂取したからと言って即、肌がコラーゲン豊富になるとは限らない」とか、「コラーゲン商品は信ぴょう性がない」と言われたりもしています。

 確かに、体のどの部分に食べたどれが行くかなんて、自分では決められないでしょう(コラーゲンはたんぱく質の一種で、体内で一度分解されます)。

 とはいえ、「コラーゲンを作りたいのなら、コラーゲンの素となる素材を体に入れておくのは有効では?」と思いますし、最近になって、「コラーゲンを摂取することで、体のコラーゲン成分の生成を促す」という説も発表されたようなのです。

 そう考えると、毎日のコラーゲン摂取はやっぱり大事だと思いますし、食品で取るのが第一としても、その食品の一つであるところの粉ゼラチンを持ち歩き、コーヒーに入れたり、ペットボトルに入れて振って飲んだりするのは「ありなのでは?」と思います。

 なお、コラーゲン(つまりタンパク質)が体で生成されるには、ビタミンCが必要だと言われています。ですので、ゼラチンを摂取したら、一緒にビタミンCの元となるレモンなどを取ることを意識しておくといいでしょう。


にらさわあきこ

文筆家、美容研究家。NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年から美容活動を強化。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタ、雑誌ウェブなどで発信中。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。
インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

文=にらさわあきこ
撮影=深野未季、にらさわあきこ



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >