楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/12 17:00

お正月太りに食べるボディメイク! 携帯大根と常備菜習慣で即実践しよう

 CREA WEB読者の皆様、こんにちは。新人美容研究家のにらさわあきこです。

 新年を迎え、うっかりつけてしまったお肉をなんとかしたい……という方も多いのでは? しかし、年齢を重ねた身には、「食べない」選択肢はあり得ませんよね。

 そこで、オススメしたいのが、減らすのではなく、「+α」すること。今回は、私が実践していて、各方面で好評を博している3つの「+α」をご紹介したいと思います。


ランチやおやつの前に
絶え間なく食べる

 ひとつめは、携帯大根作戦です。生の大根をカットして、普段から持ち歩くのです。

 美容や健康に関心ある方なら、聞いたことがあるかもしれませんが、大根を最初に食べると消化吸収が助けられ、代謝がアップ。

 痩せやすい体になると言われます。これは、大根の酵素による働きが大きいので、「生であること」と「空腹状態で一番先に食べること」が大事です。

 量はさほど多くなくてよいです。私の友人の美容漫画家さんチームが量を変えて研究したところ、丸いままカットする際、1センチ分もあれば十分とのことでした。ただし、私自身はもう少し多めにいただくことが多いです。


1センチ分だとこれくらいです。

 ポイントはここからです。

 この生大根習慣を、家でだけ行おうとすると、結局、「週に一回食べた」くらいになってしまいがちになり、「おつまみとしてスティック野菜を食べた」レベルと変わらなくなります。それでも十分ヘルシーではありますが、体型には響きません。

 そこで、私がオススメしたいのが、携帯。

 大根1センチ分を生のまま、スティック状にして持ち歩き、ランチやおやつの前にぽりぽりと食べるようにするのです。忘れたら、コンビニなどでスティック野菜を買ってもいいですが、絶え間なく行うことが肝です。



紙コップやタッパー、ジップロックなどに入れて持ち歩く。

 持ち歩く時は、タッパーやジップロックなどに入れる場合もありますし、取り出しやすいよう、紙コップに縦のまま入れて、ビニール袋で封をしておくこともあります。こうすると、さっと取り出して食べられるので、おやつタイムなどにもぱっと取り出せて便利です。

 私は味をつけていませんが、つけたい人は上質な塩を軽くつけてもいいでしょう。ただし、ドレッシングやマヨネーズだと、油やタンパク質とまじって大根の酵素が力を発揮しません。先に余計なものをお腹に入れない意識が大事です。

 大根を食べる習慣ができると、食欲も増しますし、逆に要らないものは食べ過ぎないようになります。適量で満足できる体質になれるのもオススメしたい理由です。

酢生姜常備菜を作って
さらにダイエット

 続いては、酢生姜です。


密閉容器に入れて冷蔵庫で保存。

 こちらも作り方は簡単で、生姜を良く洗ったら、皮のままみじん切り、ないし、スライスして、密閉容器に入れて、そこに酢を注ぐだけ。酢だけで浸すと強いので、3分の1程度水で薄めるとちょうどいいです。

 2、3時間後から食べられて、1週間以上保存可能です。

 生姜は体を温めますし、酢もやはり美容食材です。タレントの小堺一機さんが、「酢生姜で痩せた」と聞いたことがあります。体型キープにはもってこいなうえ、食べ物の味もアップさせてくれます。


酢生姜が1日経過した状態。冷奴にたっぷりかけると減塩できます。

 私は、普段からよく、冷奴やゆで卵、納豆やサラダをいただくのですが、そこに酢生姜をかけると、塩要らずになって、減塩につながる上に、味わいもアップします。

 ある男性は、カップ味噌汁をよく飲んでいたのですが、酢生姜習慣を始めたら、入れる味噌の量が減り、血糖値が下がったと言っていました。

 生姜は体を温めるので、今の時期に始めるのには特にオススメしたい習慣です。

日持ちして、携帯も簡単
酢大根でボディメイク

 ちなみに、大根も生姜同様、酢に漬けておくのもオススメ。ということで、3つめは酢大根です。

 私は、最近では、大根も酢漬けにすることが多いです。これも冷蔵庫で日持ちしますし、携帯も簡単です。酢大根も、私は携帯しますが、大根は漬けると匂いが発生するので、携帯するときは、よりしっかりと密閉することをオススメします。


大根を漬けたものを携帯する場合は、匂いに注意する。

 ……以上、ボディメイクにオススメな「+α」をご紹介しました。

 大根と酢と生姜で、今期蓄えた増量分は、サクッと減らしちゃいましょう。


にらさわあきこ

文筆家、美容研究家。NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年から美容活動を強化。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタ、雑誌ウェブなどで発信中。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。
インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

文=にらさわあきこ
写真=にらさわあきこ



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >