2019/07/16 21:00

美容院帰りの美髪を自宅で!美容師が教える「ツヤ出し」ブラッシング術

美容院でお手入れした後もきれいな髪を維持したいからと、ヘアアイロンでツヤを出そうとしていませんか?

美容師の野澤琢眞さんによると、ヘアアイロンの熱を使うとたしかに一時的にツヤはでますが、熱処理は髪にとってはあまりよくないそう。

注目すべきは“ブラッシング法”。ヘアブラシを正しく使えば、髪の毛のツヤをひき出し、ヘアスタイルまでもきれいにキープすることができるといいます。

そこで今回は、ヘアブラシの選び方と髪の毛のツヤをひき出すブラッシング法を野澤さんに教えていただきました。

はじめてのヘアブラシは「ハーフブラシ」から

初心者の方へおすすめしたいが“ハーフブラシ”。美容師の間ではイギリスのメーカー『デンマン社』のブラシが主流で、ブラシの形状が半円タイプのもののこと。ハーフブラシで毛並みを整え、ドライヤーの熱を当てることでツヤをひき出します。また、根元の髪を立ち上げて、ボリュームを出すことも可能。

一方、くるくるドライヤーなどについている円柱タイプのブラシを“ローリングブラシ”と呼びます。ローリングブラシは、うまく使いこなせず髪が絡まったり、切れてしまったりする恐れがあるので、はじめての方にはあまりおすすめしません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >