2019/07/22 22:00

毎朝の準備が断然ラクに!? 髪が広がる人におすすめの「夜の下準備」3つ

美容師のナカイヒロキさんいわく、日本にはクセ毛に悩む人が多いそう。お客様から「クセ毛で髪が広がってまとまらない!」と相談されることもよくあるのだとか。

特に朝のスタイリングに時間がかかるのは困りものです。ただでさえ時間がないのに、髪が広がっていると直すのがとても大変ですよね。

「朝起きたときになるべく髪が広がらないよう、夜に仕込んでおくのがポイント」だと言うナカイさんが、夜にすべき下準備を3つ教えてくれましたよ。

1:髪をしっかり乾かす

髪のクセをおさえつつ、まとまりを良くする基本はドライヤーのかけ方! 少しでもぬれたまま寝てしまうと、朝起きたときにクセがつきやすくなります。

クセを直すのは時間がかかりとても大変ですよね。最初からドライヤーでしっかり髪の毛を乾かせばクセがつきにくく、ツヤも出てまとまりもよくなります。ある程度ではなく、しっかり乾かすのがポイント!

2:ストレートアイロンを通す

クセが強い人は、夜のうちにストレートアイロンでクセを伸ばしておくのがおすすめ。朝のスタイリング時間が短くなりラクになります。

ストレートアイロンをかけるときのポイントは、髪を“細かく分けとること”! 髪を厚くとってストレートアイロンをかけると、内側のクセが伸びず結局広がってしまう原因になります。

3:保湿をたっぷりする

髪を乾かす前やあとに、洗い流さないトリートメントなどのケアアイテムを使っていますか? 髪の毛が乾燥してパサパサしていると静電気が起きやすく、広がりやすいです。

洗い流さないトリートメントを使えば髪がまとまりやすくなり、手触りが良くなりますよ。

使うタイミングはドライヤーの前とあと。保湿と保護をしてあげましょう。ドライヤー前には熱から守るタイプの洗い流さないトリートメントを使い、ドライヤー後には補修や保護をしてくれるものがおすすめ。

最近は、夜用のアイテムも販売されていて、人気があります。自分の生活スタイルに合ったものを使いましょう。

 

夜のうちにしっかりヘアケアをしてスタイリングの前準備をしておけば、朝の準備が断然ラクに! 朝のスタイリングに時間がかかって大変な人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【画像】

※Nina Buday、George Rudy、progressman/Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >