2019/08/15 20:30

首や肩のコリをリフレッシュ!1分でできる「座ったままヨガ」

「デスクワークに集中していたら、いつの間にか姿勢が固まり、首や肩がガチガチに凝ってしまった」という経験ありませんか? そんな時にその場でサッと簡単にできる、首や肩のだるさやつらさをリセットできる方法を知っていれば、疲れをためずにリフレッシュできるのに……。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、座ったままでできる“首から肩のコリのリフレッシュを目指すヨガ”をご紹介します。

「頭の位置」に気をつけるだけでも凝りにくくなる!?

デスクワークをしていると、ついつい首よりも頭が前にグッと出てしてしまいがち。重たい頭を支えるために、首と肩をがちっと固めしまうからです。そのせいで首と肩は、いつの間にかガチガチに……。

首や肩が凝りにくくするためには、体の真上に頭を乗せる癖をつけるようにしましょう。頭の重みを胴体が支えてくれるので、首や肩に負担がかかりにくくなります。

首と肩が疲れたら試したい「リフレッシュヨガ」

(1)座った姿勢で行います。腰をまっすぐに立てて、体の真上に頭を揃えるようにしましょう。

(2)リラックスした状態で、頭を左に傾け、右の首を伸ばします。

(3)右腕をゆっくりと上に上げていき、首筋がピンと張る感覚がする場所で止めます。

(4)20秒程度キープします。

(5)一度戻して、再び同じ姿勢をとります。

(6)反対側も同様に行います。

(7)続いて左腕を前方へ伸ばします。

(8)左のひじを曲げて、右手で支えます。

(9)息を吐きながら、左腕を右方向へ引っ張ります。

(10)肩甲骨から腕の外側にかけて伸ばしていきましょう。

(11)20秒程度伸ばしたら、一度力を抜いて再び伸ばします。

(12)反対側も同様に行います。

 

このストレッチはデスクワークの休憩時間にサッと行えます。首や肩に疲れを感じたら、ぜひ一度試してみて!



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >