2019/09/08 20:00

思っていたより少量でOK!? 美容師直伝「べたつかない」オイルヘアケア

普段のセルフヘアケアで、洗い流さないヘアオイルトリートメントを使用している人が多いはず。毎日の習慣となっている“ヘアオイルケア”、あなたは正しくできていますか? 実はヘアオイルケアは間違った使い方をしていると、美髪になるどころかべたつきやすくなってしまうことも。

そこで今回は美容師のナカイヒロキさんが、正しいヘアオイルケアのポイントをご紹介します。間違った使い方をするとべたつきやすいヘアオイルケアですが、正しい使い方をすれば“ツヤ・まとまり・手触り”がよくなり、いいことづくしに!

ポイント1:オイルの種類を選ぶ

ヘアオイルでケアを始めるときに、まず大切なのがオイルの種類選定。オイルの種類で仕上がりが全然違います。髪質に合ったヘアオイルを使うと、髪の毛の状態がよくなりますが、合っていないと髪の毛がべたつきやすくなってしまいます。

ヘアオイルには軽い〜重めのオイルまで種類がたくさん。髪の毛が柔らかい人は軽めのヘアオイル、髪の毛が太くて硬いは重めのヘアオイルがおすすめです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >