2019/09/16 20:30

ポイントはひし形にあり!ショートヘアで「美シルエット」をつくるコツ3つ

「髪の毛にボリュームが出にくい」「ふんわりとしたシルエットはどうやって作ればいいの?」髪の毛の長さが短い分、スタイリングが楽だと思われがちなショートヘアですが、案外きれいなシルエットに仕上げるのが難しいですよね。

そこで今回は美容師の野澤琢眞さんが、ショートヘアをアレンジする際、きれいなシルエットをつくる上で“気をつけているポイント”をご紹介します。

ポイント1:ショートの黄金バランスは「ひし形」

ヘアスタイル、特にショートスタイル全般に言えることですが、髪型のシルエットは“ひし形”を意識する事が大切です。

しかし、日本人の骨格はもともとひし形シルエットとは違う形をしていることが多いです。具体的には頭頂部に高さがなく、ハチが張っていて、後頭部に奥行きがなく潰れています。そのため、自分でひし形シルエットにスタイリングする必要があります。

トップに高さを出し、毛先にカールをつけ、襟足をしっかりとおさえることで、ひし形シルエットを作りましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >