楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/02 21:00

パーソナルカラーから考える!自分にぴったりの「髪色」の見つけ方3ステップ

日本人のヘアカラーは、ブラウンがベースにある方がほとんどで清濁のコントロールは難しいので、ここでは要素から外して考えます。

・フェミニンなイメージになりたい

セオリー通りだと、暖色系で高明度なヘアカラーを選ぶのがおすすめですが、人それぞれ相性があるので、自分の肌色に応じて色味を選んでみましょう。

もともと肌の血色がよい方は、暖色が強すぎると野暮ったくなりがち。

そこで、寒色系の色味を足してあげることでアッシュ系のカラーになり赤みを穏やかにしてくれます。

また、彩度も少し下がって柔らかい印象に見せることができますよ。

おすすめカラーは、ミルクティーグレージュ、グレージュ、ピンクアッシュ、アッシュブラウンなどです。

・大人っぽいイメージになりたい

こちらもセオリー通りだと、寒色系で暗色の暗めグレージュなどのカラーがおすすめ。

ただし、肌がこけて見えてしまう方は、暖色系の要素を足して、赤みを出していくと効果的! 具体的には、バイオレット系のカラーなどです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >