楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/03/17 21:00

パンパン脚をいたわる5分間。湯船の中でできる「脚のむくみ」簡単ケア

1日履きっぱなしだった靴を脱ぐと脚がパンパンにむくんでいたり、張っていたりすることに気がつきます。そんなときは、バスタイム中に脚のむくみケアをしてみませんか?

今回は、ヨガセラピストのyuukaさんが、湯船にゆったり浸かっている間にできる簡単癒されケアをご紹介します。

ふくらはぎをしっかり動かすことが大事

脚がむくむのは、ふくらはぎをしっかり動かせていないことが原因の一つを考えられます。ふくらはぎは第二の心臓ともいわれる大切な部位。しかし、1日中ヒールや皮靴、合わないサイズの靴などを履きっぱなしでいると、ふくらはぎがうまく使えずに張ってしまうことがあります。

そこで、歩き方を意識したりマッサージをしたりすることでしっかりとふくらはぎをいたわりましょう。

足首をしっかり意識して歩く

ふくらはぎをいたわるには、足首を意識して歩くことが大切。

かかとで地面に着地したら、後ろの脚で体全体を前に押し出すようにしましょう。かかとで着地、後ろの脚で体を前に押し出すと、足の親指で地面を踏みしめることができます。

Rakuten Mobile
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >