2018/01/01 21:00

お正月休みに集中ヒップアップ!「引きしまった小尻」を作るエクサ

年々下がってくる、お尻から太もものライン……。後ろ姿に自信が持てなくなってきますよね。パンツスタイルに自信を持ちたいなら、お正月休みを利用してヒップアップをしておきましょう。ポイントは、“お尻の上部を引き上げる”こと。

ヨガインストラクターである筆者が、ヒップアップに欠かせない、“お尻の上部を整える美尻ケア”をご紹介します。

 

お尻の上部を鍛えて足の筋肉太りも予防する

お尻の筋肉が弱くなってくると、後ろ姿が老けて見えるだけではなく、立っているときや歩いているときの、脚全体の負担が増えます。お尻の筋肉は上半身の重みをクッションのようにして支える役割もしているので、重心がどんと下半身に落ち、見た目にも重たい印象に。脚の負担が増えれば、下半身もたくましくなってしまいます。

引き上がったお尻を作って、下半身全体をスッキリさせていきましょう。

 

お尻の上部エクササイズ

出典:https://gatta-media.com

(1)両ひじをついた四つん這いの姿勢からスタート。

(2)肩と肩甲骨を下げ、首と肩の距離を引き離すようにします。

(3)お腹は軽く引き締めた状態に。

出典:https://gatta-media.com

(4)左ひざを曲げたまま、左脚を天井方向へ引き上げていって。このとき、足の裏が天井を向くようにして、脚の角度を90度程度に固定したまま動かすのがポイント。

(5)お尻の上部の筋肉を意識しながら、ゆっくりと動かして。

(6)脚を引き上げたところで1~2秒ほどキープするようにして、15回程度が目安です。

(7)反対側も同様に。

 

10回を超えたあたりから、お尻がだるくなるような感覚になってきますが、そこからあと5回チャレンジ! だるくなってからが勝負です。

ヒップアップは効果が現れやすい部位です。日々の変化を楽しみながら、お正月休み中に差をつけましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >