2018/01/18 21:30

朝とは別人なんてことも。夜までしっかりキープができるヘアセットのコツとは

朝しっかりとスタイリングしたはずなのに夕方にはほとんど落ちてしまっている、なんて経験は多くの人がしているはず。今回は、朝のスタイリングが長持ちするためのコツをご紹介します。

 

夜のお風呂上がりは髪をしっかり乾かす

半乾きや濡れたままの状態で寝てる人は、まずそれをやめましょう。髪が濡れたままの状態で巻いても、水分が邪魔をして巻きが取れてしまいます。特にロングヘアの方は寝る前には髪をしっかり乾かして寝るようにしてください。また、濡れたまま巻いてしまうと髪にもダメージを与えてしまうので注意しましょう。

 

巻く前にブラッシングしてあげる

髪を巻く前に粗めのクシで梳かしてから巻くのもポイント。毛流れが綺麗な状態で巻くことでカールが長持ちし、毛先のダメージを最小限に抑えられます。通し過ぎてしまうと静電気やダメージの原因になるので気をつけて。

 

スプレーは離して少しずつ

スプレーを近くでふりすぎていませんか? 少し遠めの距離から髪と髪が重なっている部分に少しずつふりかけてください。全体にふるのではなく、“ポイントでふってあげること”がスタイリングを長持ちさせるコツ。ふりすぎてしまうと逆に髪が重たくなり、カールが取れる原因にもなるので適量を見て。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >