2018/02/13 21:30

自己流はダメ?押さえておきたい「プランクポーズ」のコツをプロが解説

体を引き締めたくて、体幹エクササイズを自宅で行っていたり、やってみたいと思ってチャレンジしても、効いているのかわからずに体を痛めてしまい、諦めてしまったことはありませんか?

ヨガインストラクターである筆者が、今回ご紹介するのはヨガレッスンでも頻繁に行う“プランクポーズ”。

実はこの“プランクポーズ”で正しい効果を出すためには、コツがあります。このコツがわかっていないと、ただのしんどいだけのポーズになってしまうのです。

 

ポーズのコツは体全体への意識

“プランクポーズ”は、腕立て伏せをする時の姿勢を作りますが、体全体を腕で支える時に、腕だけに意識を向けてポーズを取っていると、とてもしんどく、腕の筋力が弱い女性にはそれだけでかなり辛いポーズになってしまいます。

体はどんな時も、全身がそれぞれの部位を補い合って動いていて、このポーズも然りです。足の先から頭まで、全体を意識してみましょう。特に、腕や肩が辛いだけだと感じる方は、背中やお腹周りの意識が抜けているかもしれません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >