2018/03/10 22:00

これなら続く!スーパーフード初心者に「カカオ」をおすすめする理由

栄養たっぷりで美容・健康によいとされる“スーパーフード”。ですが、味にクセがあるものが多いのも事実……。いくら体によくても継続できなければ意味がありませんよね。

そんなスーパーフードに苦い思い出がある人や、これからスーパーフードを取り入れてみたいけれどちょっと心配と思っている人に試してもらいたいのが、みんな大好き“カカオ”です。

 

カカオがスーパーフード?

カカオは中南米原産のアオイ科の常緑樹。カカオの実・カカオポッドのなかに粘りのある白い果肉が入っており、そこに30~50粒のカカオ豆(種子)が入っています。

チョコレートの原料として知られているカカオですが、スーパーフードに分類されるのは砂糖などを混ぜた甘いものではなく、パウダーとニブとよばれるもの。パウダーは茶色の粉で、ニブは茶色の粒状の形態をしています。

これらに含まれる代表的な栄養成分は、苦み成分の“テオブロミン”。脳を刺激して集中力を高めたり、自律神経を調整してリラックス効果も期待できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >