2018/04/22 20:00

これならできる!カンタン骨盤ケアで「憧れくびれ」を手に入れて

太っているわけではないのにくびれがない。くびれもないし、下腹も気になる。女性のスタイルへの悩みは尽きません。

憧れのくびれた腰は、痩せているからといって手に入るものでもありません。なかなかくびれない原因は、骨盤の歪みにあるかも?

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者が“くびれができやすい姿勢をつくる簡単ケア”をご紹介します。

 

ぽっこり下腹&くびれナシは「反り腰」が原因かも?

胸を前に、お尻を後ろに突き出し、さらに腰が反っているような姿勢は、典型的な骨盤が前傾している状態です。この姿勢は、腹筋に力が入らず下腹のぽっこり感に悩まされ、くびれはなくなり、腰の上にお肉が乗っているような下半身太りになりやすい……という恐ろしい姿勢です。

反り腰をリセットし、床に対して真っ直ぐに立てた骨盤を取り戻すと、自然とお腹周りがスッキリし、くびれやすい体型に。そのためにはまず、反り腰のせいで固まった体を伸ばして、骨盤がすっと立ちやすい姿勢を作りましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >